New Animal / the pillows

New Animal、the pillows の新曲です♪

TVの露出も増えてきて、嬉しい今日この頃なのです。

映像で観ると、かっこよさ倍増ですね〜

収録の3曲とも、ギターの音色が心地好いです


以下、個別に。


01. New Animal

イントロのかっこよさが際立ってます

ギターの演奏が一回目と二回目とで違うのはいつもどおりですが、ヴォーカルのテンションまで盛り上がってると、つられて昂奮しちゃいます。


歌詞の青臭さも、まさにピロウズ、ですね〜

ご近所のお犬さまはリスクマネジメントがしっかりしてらっしゃるご様子。


♪一欠片さえも残さないで
♪砕けた僕は風になるだけ



02. Finger post of magic

ちょっぴり不思議なリズムに乗って、怒髪天さんの男臭い?コーラスが強烈に耳に残ります。

♪だっだっだだっだ〜

はじめは違和感ありまくりでしたが、聴いてるとクセになりますね〜

コーラスが力強すぎるの分、ヴォーカルの柔らかさ、優しさみたいなものが浮かび上がるように感じます。

♪ふぃんがぽすとふぃんがぽすとふぃんがぽすとまじっ



03. Mr.Droopy

アルバムの最後とかに入りそうな、ギターの音色が軽快な、軽やかで爽やかで爽快な(ひたすら同義反復)、英語詞の曲です。

♪ぱーぱぱぱぱーぱぱぱー
なコーラスとか、好きです

一回目と二回目でギターのフレーズが違ったりとか、ピタッと止まるところとか、
個人的には、これぞピロウズ、な一曲でしょうか。


歌詞はひたすら穴を掘り続ける人のことみたいです。

ミスタードリラーですね
もしくは、グレンラガン
…未見ですが

少し違うかもしれませんけど、ラピュタのポムじいさんみたいなイメージ?もあります。

‘地上は明るすぎるよ
深い地下からは
昼に星が見れるんだぜ’